Chic & Sweet * びいず・びい

going tara tara
by tara-a
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

騎馬オペラ・ジンガロ

b0056988_9474469.jpg
舞台のオペラはあまり得意分野ではないのですが、前評判の高さに思わず興味をそそられ
木場公園内のジンガロ特設シアターに行って参りました。
b0056988_9481240.jpg
  
   
b0056988_9575686.jpg

「エルメス」が協賛しているだけあってそこかしこに心にくい演出が。特設テントがまるごとバールと化していました。用意されているものもサンドウィッチなどではなく、前菜・ジェラート付きのパニーニセット等。
もちろんアルコール付きを選択♪
ほろ酔い気分で会場へ。


さて肝心のオペラはというと、・・・・不思議な世界。




直径30mの特設円形テントの回りを囲むようにして配された座席。
演出のため非常誘導灯さえ消灯された(!)会場内はかなり暗く
チベット僧のようないでたちをした楽団が発する経文のようなBGMと
鐘の音が響き渡り、お香の薫りが立ちこめます。

何語か分からない呪文(?)とダンスのソロが延々と続き
やっとお馬さんが登場。
ストーリーはあるようなないような・・・
「哲学的ですらある」との批評の通り、理解困難・・・
b0056988_9535665.jpg

でも総勢25頭の馬が直径30mのサークルを眼前で駆け抜け、ワルツを踊るかのような優雅な足裁きを見せてくれ(馬ですよ、馬!ちゃんとステップを踏んでいました!)
「馬という生き物の美しさ」をたっぷり堪能。
「ルンタ」(チベット語で「風の馬」)とのタイトル通り、馬が走り抜ける「風」を体感することができました。(前から5列目の席でした!)

シラク大統領が「フランスが世界に誇る舞台芸術」と絶賛する現代舞台芸術の寵児、
本国パリ公演のチケットは常に2年先まで完売状態らしいetc.なんてことを思うと、
今回のアジア初公演を見れたことは貴重な体験だったのでしょう。
お馬さんと異次元の世界に吸い取られたかのように
見終わった後、体中のエネルギーが消耗しきっておりました。
[PR]
by tara-a | 2005-04-08 09:42 | music
<< Chic & Sweet * ... クラシカル・ホワイトⅡ >>


-- Shop*Beads B. -- オープン!
カテゴリ
最新のトラックバック
Former Water..
from Former Waterpi..
American Beaty
from American Beaty
Berkshire Ha..
from Berkshire Hath..
Pedro Zamora
from Pedro Zamora
Strawberry F..
from Strawberry Fes..
Vilma
from Vilma
Jason Ferguson
from Jason Ferguson
Brandon Mcin..
from Brandon Mciner..
Ece Filiz
from Ece Filiz
Myvu Pmv1004i
from Myvu Pmv1004i
Coptic
from Coptic
Katoucha
from Katoucha
Lost Season ..
from Lost Season 4 ..
Mcskillet Bu..
from Mcskillet Burr..
Bleach 312
from Bleach 312
La Marathon
from La Marathon
Baby K Tan
from Baby K Tan
Leaping Frog
from Leaping Frog
Little Boy W..
from Little Boy Who..
Realize
from Realize
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧