Chic & Sweet * びいず・びい

going tara tara
by tara-a
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2005 ウィンブルドン

2005年ウィンブルドンの全試合も全て終了、今年も幕を閉じた。

女子シングルスはシャラポワの連続制覇なるか、と注目を集めていたけれど準々決勝で敗退。
優勝したのは、シャラポワを下したビーナス・ウィリアムズ。b0056988_10215175.jpg

でも決勝戦の冒頭では対戦相手のダペンポートの方が
ダンゼン落ち着いていて優勢。
確実にポイントを重ねて
このまま彼女が勝つだろうなというカンジだった。
観戦していた私は、判官贔屓の日本人よろしく、
劣勢のビーナスを応援していたのだけれど
試合が佳境に入るにつれて、どっちがどうという域を超えて、
2人の並はずれた「精神力」にただただ感服。

これを落としたらもうダメだという、勝負を分かつポイントが何回もあった。
その息つまる瞬間に、考えられないようなミラクルショットをビシッ!とキメルのがダベンポート。
ところが、打ちのめされたはずのビーナスが、ジリッ ジリッと再びキメ返す。
ついにはマッチポイントをはね返しての逆転優勝を勝ち取った。

世界一の決定戦なのだから上手いのは当然としても
まだ20代というのに、極限のプレッシャーを跳ね返す強靱な精神力に
「人間ってここまでできるんだ・・・・」 という驚きと感動に満たされた。
b0056988_10222850.jpg
ダベンポート29歳、ビーナスは25歳。
10代の強力な選手が次々と台頭してくるスポーツ界では引退も視野内。両者共にウィンブルドンを始めとする4大大会の優勝経験者でありながらビーナスは今回なんと第14シード。栄光の頂点を経験しているだけに、様々な屈辱を感じていたに違いない。
そんな中での勝利。
勝負が終わってからは、見ている方が恥ずかしくって戸惑うほどの「跳ねぶり」だった。
でも、心から「おめでと~!」と叫びたいカンジ。
まだ25だもんね。
破れたダベンポートは、
3日連続の試合日程や腰痛の再発など不運もあったけれど、
「とても残念だけど、できることはすべてやった。
 ビーナスが信じられないプレーをした」と語っていたとか。
両者とも本当に素晴らしかった。
☆クリックのご協力を☆

[PR]
by tara-a | 2005-07-05 10:25 | 雑 感
<< 「手紙って、ドキドキする」。 限定コスメ >>


-- Shop*Beads B. -- オープン!
カテゴリ
最新のトラックバック
Former Water..
from Former Waterpi..
American Beaty
from American Beaty
Berkshire Ha..
from Berkshire Hath..
Pedro Zamora
from Pedro Zamora
Strawberry F..
from Strawberry Fes..
Vilma
from Vilma
Jason Ferguson
from Jason Ferguson
Brandon Mcin..
from Brandon Mciner..
Ece Filiz
from Ece Filiz
Myvu Pmv1004i
from Myvu Pmv1004i
Coptic
from Coptic
Katoucha
from Katoucha
Lost Season ..
from Lost Season 4 ..
Mcskillet Bu..
from Mcskillet Burr..
Bleach 312
from Bleach 312
La Marathon
from La Marathon
Baby K Tan
from Baby K Tan
Leaping Frog
from Leaping Frog
Little Boy W..
from Little Boy Who..
Realize
from Realize
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧