Chic & Sweet * びいず・びい

going tara tara
by tara-a
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

脳とパソコン

ブログ訪問を重ねているとあっという間に時間が経過していて驚いてしまう。
こんな経験、皆さんも日常茶飯事ですよね。
そして、あんまりパソコンにかじりついているとおバカになっちゃう、かも。
なんて根拠のない一抹の不安を感じたりしませんか? (私けっこうあるんです・・)
でも!
新聞でこんなコラムを見て笑っちゃいました。
それは、脳科学者:茂木健一郎氏によるもの。

b0056988_13331996.jpg彼によれば、人間特有の 言葉 もいわば 空気の振動 に過ぎず、それを
「健康な成獣同士が、お互いに口を動かし、目をとろんとさせて1時間でも2時間でも空気の振動に聞き入」ったりするのは「『言葉』という概念を解さない者にとってはとても正気の沙汰とは思われない」のだそう。
確かにねぇ。恋する2人やストレス溜まりまくりのケースでは、あきれるくらい長話したりしますねぇ。そこに陶酔やら快感やら癒しを感じちゃうんですものねぇ。そう、健康な(不健康な場合もあるけど)成獣同士がねぇ・・・
でもそうして「お互いの脳の中にある情報を交換することで、人間は文明を発達させてきた」とも指摘。



b0056988_13323170.jpg読書しかり。茂木氏いわく、それは「紙の上に並んだシミのようなものを、夢中になって見つめている」行為だそう。
・・・・おおぉ~。斬新。視点を変えるとその通り。ブログのコメントのヤリトリだって、ある種その感覚ありますよね。っていうか瞬間的に液晶に浮かぶ画像=シミ?」を見て喜んだりガックリしたりしてますわ。確かに。。。
でも、その文字の発明によって「人類が得たものは大きい」と。 ふんふん、ごもっとも。

だから、インターネットの発達で「人間の脳の使い方が変わってしまうのでは?」
なんて不安はナンセンス。これまでも新しいメディアが登場するたびに「人間の脳は新しい活動モードを獲得」し、さらに新たな発達を遂げてきたというのが結論。
ふ~ん。そうだよね~。空気の振動 や 「紙の上に並んだシミ に意味を与えて、さらなる価値創造してきたのが人間なんだぁ~と思ったら可笑しくて、そしてちょっぴり感動。

ものの見方っておもしろいですね。
[PR]
by tara-a | 2005-10-04 12:54 | 雑 感
<< やったぁ~♡ オールド・ボーイ(DVD) -... >>


-- Shop*Beads B. -- オープン!
カテゴリ
最新のトラックバック
Former Water..
from Former Waterpi..
American Beaty
from American Beaty
Berkshire Ha..
from Berkshire Hath..
Pedro Zamora
from Pedro Zamora
Strawberry F..
from Strawberry Fes..
Vilma
from Vilma
Jason Ferguson
from Jason Ferguson
Brandon Mcin..
from Brandon Mciner..
Ece Filiz
from Ece Filiz
Myvu Pmv1004i
from Myvu Pmv1004i
Coptic
from Coptic
Katoucha
from Katoucha
Lost Season ..
from Lost Season 4 ..
Mcskillet Bu..
from Mcskillet Burr..
Bleach 312
from Bleach 312
La Marathon
from La Marathon
Baby K Tan
from Baby K Tan
Leaping Frog
from Leaping Frog
Little Boy W..
from Little Boy Who..
Realize
from Realize
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧